病院 | KURAGE online

病院 | KURAGE online

「 入院 」 の情報 

<がん治療の新常識・手術して20年 「今」を見てみたら>(2)激務…腸閉塞で4回入院

最初の入院は二〇〇八年四月末。直腸がんの手術から七年三カ月たっていた。かかりつけ医から、手術を受けた新宿区四谷の胃腸病院に向かった。

脚本家・橋田壽賀子さん(95)死去

橋田さんは、今年2月下旬から、急性リンパ腫の治療のため東京都内の病院に入院。先月には、自宅のある静岡県熱海市内の病院に移り、治療を続け

ダースレイダーさん 糖尿病で脳梗塞に、左目の視力も…「病気を通して新しい自分を獲得する」

3カ月と言われていた入院は1カ月半で済み、その後、リハビリ病院にしばらく通い、体は回復していきました。でも退院から1年後、今度は右目が

精神科救急病棟を開設 地域医療を支え続ける老舗病院~油山病院

1749年創業の老舗である(医)泯江堂。精神科の油山病院を中心に幅広い医療サービスを展開し、患者の入院・通所治療から必要に応じて就労支援まで

島の病院でコロナ感染拡大 町民は「大きい病院はそこしかない…」【長崎県新上五島町】

町民 「大きい病院は上五島病院しかない。入院もそこしかないし」 町民 「どうしても医療機関が少ないから、お互い注意しないと」 異動で

コロナ感染拡大で入院患者が増加 市民病院でま再び通常医療を制限し、コロナ病床の確保へ 神戸市

(神戸市独自の集計) 神戸市では西区の西神戸医療センター、長田区の西市民病院で通常の入院・手術の制限をさらに拡大して合わせて22床増やし、

鳴門の病院の14人感染 13例目クラスター【25日詳細】

山上病院は外来診療と入院の受け入れを停止した。 クラスターが2病院にまたがったのを受け、県は入院を受け入れている鳴門市内の他の病院職員が

東ちづる、早期胃がんで手術していた「遺言は書き直そうかな〜と」

昨年11月末に胃痛、貧血、嘔吐(おうと)の症状病院を受診し、胃潰瘍(かいよう)からの出血と診断されて1週間ほど入院。その際に念のために受けた

横須賀・市民病院、呼吸器内科の入院診療一部休止へ 4月から、常勤医不在で

肺炎以外で入院が必要な呼吸器内科の新たな患者は、すでに他病院に紹介する対応を取っているという。現在入院中の患者に影響はない。 通院患者も

新型コロナ ワクチン接種始まる 市立伊丹病院など、医療従事者に /兵庫

コロナ患者の入院を受け入れる重点医療機関の一つである市立伊丹病院(伊丹市昆陽池1)では5日、病院長らが接種を受けた。 同病院には同日、

Copyright© 病院 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.